テーマ:傑作:★★★★☆

傑作:★★★★☆『ブラックスワン』

 現在、絶賛上映中のナタリーポートマン主演映画『ブラックスワン』。これがまぁとんでもない映画だった。既に2011年で一番面白い映画が決まってしまったのではないだろうかと思わせるほど。    内容としては、ナタリー演じるバレリーナが「白鳥の湖」の主役に抜擢されて、なんとか素晴らしい演技ができるよう悪戦苦闘するというものであるが。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『ソーシャル・ネットワーク』

 ご存知、facebookの生誕秘話。世界最大のSNSであり、現在では6億人もの人間が使用しているという。  こういった話で面白いのは、やっぱりなぜそれを思い至るに至ったか、行動の源泉。そして、その葛藤にあると思います。今作では、主人公は基本的に周囲から恨まれっぱなしです。勿論、彼の言動が無責任すぎるからというのはあるんですが。あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『PRINCIPLE』

 一昨日のライブで彼らと出会った。本当はただJETZEJOHNSONのライブを見に行くのが目的だったはずなのにぐいぐいと惹かれてしまった。『VOLA & THE ORIENTAL MACHINE』。  最初は奇妙な風景だと思った。ヴォーカルがドラムソロをするなんて。しかし、彼らの奏でる音を聴いては体を揺らさざるを得なかった。とんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『DEAD SPACE』

『DEAD SPACE 2』が発売間近ということで、レビューします。 この作品は日本では発売されておらず、プレイする場合はamazonで輸入して購入しなければなりません。しかし、日本では発売されないだろう、発売されても人気が出るか怪しい。というのも「あまりにも怖すぎる」からだ。グロテスクな演出はもちろんの事、徹底的なまでにユーザー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『龍馬伝』

 『龍馬伝』が先日終了しましたね。最高に熱いドラマでした。というか今日終了した『セカンドヴァージン』もそうだけど、最近NHKが面白すぎて困るなぁ。『坂の上の雲』も『蒼穹の昴』もとんでも級の大作だしね。受信料とか普通に払う価値あるんじゃないかと思っちゃうけど、『1Q84』とか読むとちょっと集金さんには怖いイメージ持っちゃうよね。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『のだめカンタービレ(実写版)』

 昨日、レンタルで『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』をみました。前編は映画館でみたんですが、後編は機をのがしてみることができずといった状態でした。  僕は、音楽は学問という観点では全然わからず楽譜も読めない状態です。クラシック自体は嫌いじゃないけど、ポップスやロックの方が聴いてますって感じの普通の人です。そんな僕ですが、とある…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『ハーモニー』

    自身のカラダが、奴らの言葉に置き換えられていくなんて、     そんなことに我慢出来る…わたしは、まっぴらよ。  伊藤計劃の最終作品、『ハーモニー』。まさに素晴らしい作品でした。若くしてこの世を去ってしまった作者には追悼の意を表します。  この作品は、管理社会を突き詰めた世界、本当に人類全体が幸せになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『ナイト & デイ』

 どうも、最近『DEAD RISING2』をやり狂っていて完璧に生活リズムが狂ってしまったアホです。  トムクルーズ出演の映画に関しては、『ミッションインポッシブル』シリーズや『マグノリア』、『ラストサムライ』なんか観ていて、『バニラスカイ』は早いこと観たいなぁなんて思ってるとこなんですが、そんななかトムクルーズ最新作『ナイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『エビアンワンダー』

「罪は消えない だから許すという言葉があるんだ」    『エビアンワンダー』REACT含め全4巻、ついに購入&読破!いやー本当に面白かった。『ランドリオール』からこの作品を知って読む事になりましたが、これがどうしてなかなか素晴らしい安定感。  基本構造は、子供のとき親に捨てられ悪魔に生き抜く力と「従順な弟」を授けられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more