テーマ:ゲーム

名作:★★★★★『クロノ・クロス』

ゲーム史に残る世紀の名作RPG『クロノ・トリガー』の続編、『クロノ・クロス』。 子供ながらにトリガーの続編というだけで胸を躍らせプレイしたゲーム。 シナリオ・システム・グラフィック・音楽全てにおいて高水準であり、まさに『クロノの続編』と冠するだけある作品である。 しかし、決して前作クロノ程高評価を得たわけではない。どちらかとい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

傑作:★★★★☆『DEAD SPACE』

『DEAD SPACE 2』が発売間近ということで、レビューします。 この作品は日本では発売されておらず、プレイする場合はamazonで輸入して購入しなければなりません。しかし、日本では発売されないだろう、発売されても人気が出るか怪しい。というのも「あまりにも怖すぎる」からだ。グロテスクな演出はもちろんの事、徹底的なまでにユーザー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佳作:★★★☆ 『ドラゴンボール レイジングブラスト2』

 さて、散々遊び倒したので評価です。まず一つ言えることは、「ここまで来たか」という感動です。映像の美しさ、演出の迫力、オンラインバトルなどまさにPS3時代に相応しいドラゴンボール作品に仕上がりました。PS2時代のドラゴンボールの集大成『ドラゴンボールZ Sparking! METEOR』があまりにも素晴らしすぎて、それ以降の作品の出来に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑記:『タクティクスオウガ 運命の輪』プレイしてみて

 SFC版は友人宅でみたことあったけどやったことありません。初めてのオウガです。そんなこんなで新鮮な気分でプレイしたいので、一切攻略サイトを見ずに頑張りたいと思います。  さて、どうやら、キャラクターの設定がかなり細かくできる様子で。。。名前は散々迷ったあげく、『シャドウハーツ』から「ウルムナフ」に決定いたしました。そして、部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑記:『タクティクスオウガ 運命の輪』と『ドラゴンボール レイジングブラスト2』買ったよ

 ヤバい、どっちも超面白い。完全に仕事と趣味のバランスが崩壊してる。まずいなぁ  僕は(というか皆さんそうだと思いますが)、基本的にどんな商品を買うときも★★★★★な名作なものを狙って買ってます。しかし、実際に手にしてみるとなかなかそうはいかないのが現実。名作なんて年に一つ二つあれば万歳なものでしょう。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秀作:★★★★『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』

 「今さらですがシリーズ」いくつめだこれ?  まあ、それはおいといてEXTREME VS.も稼働したところだし、再評価しましょうか。まぁ、アーケードでも大人気の「VS.シリーズ」の「連邦vs.ジオン」から「連邦vs.ジオンDX」、「エウーゴVS.ティターンズ」から「エウーゴVS.ティターンズDX」、「連合VS.Z.A.F.T.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秀作:★★★★ 『スーパーロボット大戦Z』

 ちょっと古いゲームになっちゃいますね、Zは。でも最近ようやく二週目(セツコ篇)クリアしたんでちょっと書いちゃいますね。  しかし、まぁPS2最後のスパロボだけあってその特筆すべき点はかなりのものがありました。まずは、圧倒的なグラフィック。戦闘アニメーションで描かれるロボット達の動きのスムーズさは度肝を抜かれますよ、なんせ地形が違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秀作:★★★★ 『DEAD RISING2』

遂にSランククリア達成しました。序盤は何度死んだことか、そして何度コントローラーを投げようと思ったか。 ストーリーは、とある歓楽街(ショッピングモール?)で見せ物として管理していたゾンビが、突然解き放たれてしまい平和だった歓楽街は一気にゾンビの支配下になってしまう。そんな中「ゾンビを解き放ったのは主人公だ」という偽の報道が流れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名作:★★★★★『ポケットモンスターブラック・ホワイト』 

日本が誇る三大RPG(あくまで主観です) 『ドラゴンクエスト』 『ファイナルファンタジー』 『ポケットモンスター』 そのポケモンシリーズの最新作である『ポケットモンスターブラック・ホワイト』 通常なら発売日前日にソフトを売るような小さい町のゲーム屋さんも、この商品ばかりは発売日を守らされていた。それだけでもブロックバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more